スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイプランテーションビレッジの続き

他にも

沖縄県人の家

韓国人の家

フィリピン人の家

などあり、さまざまな国から労働者が来てたのがわかります

最初の内、給料はお金でもらえず、引換券だったそうです

よろずや
よろずや
朝6時から夕方の4時半まで労働させられたそうです

ガイドさんが(日系のおばあちゃんでした)

日本人は本当に良く働いて、ひどい生活にも頑張って耐えてきて
日本人の印象はとても良いものになったそうです
今、みなさんがハワイで楽しく過ごせるのも、昔の日本人達が頑張って来たからなんですよって

考えさせられます・・・

プランテーションの周りは本当に何もなくて
プランテーションの周り

水の中にメダカ?がいて
何も無い
人差し指を入れたら餌だと思って食べに来た!

のどかな風景のところに
出口にあった看板
ハワイの歴史がありました

帰りにボランティアのおばあちゃんガイドさんにもらった

ぶんぶんゴマ
ぶんぶんゴマ
昔は何もなかったから、こんなので遊んでたんですよって
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。