スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謀将シリーズ第二段

前にもブログに載せましたが・・・

謀将シリーズ

遅ればせながら

謀将 直江兼続 南原幹雄著


銀座の歯医者に来て


窓からもうすぐオープンGAPが見えるので


GAPをバックに撮ってみました

お気に入りのブックカバー
バックはGAP

面白いのは、直江兼続になるまでの話では無く「関ヶ原の合戦」前日から話が始まっているところ

なぜ?西軍が負けたのか?
石田光成と上杉は密約があったのか?
負けた上杉がどうやって生き残ってきたのか?


謀将シリーズはまだまだ続きます。。。

前回のブログは→こちら
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。